〔2月の企画展示〕勝浦町ビッグひな祭り&ひな人形(工芸)・日新酒類を展示販売中!

 2月に入り、ますます寒さが厳しくなっております。寒い日は徳島のゆずや地鶏・阿波尾鶏のお鍋などで暖まってくださいね!

 さて、『あるでよ徳島』展示スペースでは、今月も徳島の特産を活かしたこだわりの製品づくりを行なっているメーカーさんや、伝統工芸品・季節商品など、さまざまな特色のある展示を行っております。

  今月(平成31年2月)の企画展示は、町全体が一丸となりひな人形の保存継承のために頑張っている『勝浦町』( ビッグひな祭り&貯蔵みかん)、徳島の工芸家さんたちが手掛けた、職人の技が光る個性的な『ひな人形』と春の限定スイーツ、そして阿波の自然の恵みを大切に、ピュアな酒造りに取り組む『日新酒類』をご紹介!

(1)勝浦町 ビッグひな祭り&貯蔵みかん
(2)ひな人形(工芸)&春限定スイーツ
(3)日新酒類株式会社
をご紹介いたします。

 

(1)勝浦町 ビッグひな祭り&貯蔵みかん

ビッグひな祭り1

 

★『元祖ビッグひな祭り』とは…?

昭和63年からはじまった、全国から飾られなくなったひな人形が勝浦の町に大集合し、1ヶ月超さまざまな催しが開催される、勝浦町の春の大イベントです。
毎年『あるでよ徳島』にもおひなさま達に”出張”していただいていますので、その活動の一部をぜひご覧ください♪

ビッグひな祭り2ビッグひな祭り5ビッグひな祭り3ビッグひな祭り4

期間中は、ビッグひな祭りのメイン会場である「人形文化交流館」を軸とし、おひな街道から奥座敷まで、全長8kmに渡り、勝浦の町全体がひな人形に華やかに彩られています。
中央にそびえたつ100段の『大ピラミッド』の高さは8メートルにも達しており、人口5300人の勝浦町に飾られるひな人形の総数はなんと3万体!
全国でも注目されているイベントであることはもちろん、平成28年の「リオ五輪」でも展示されるなど、活動の幅は世界に広がっています。

町の方々が一丸となって、地域活性化と人形文化の伝承保存のために頑張っている本イベント。一人でも多く、たくさんの方に「元祖ビッグひな祭り」と勝浦町とひな人形の魅力を知ってほしいとの思いを伺いました。
ひな人形の「里親」(ひな人形保存会員)になっていただくこともできます。

ぜひ勝浦町のひな人形たちに会いに行ってみてください!

人形文化交流館 徳島県勝浦郡勝浦町大字生名字月ノ瀬35-1
☆『阿波勝浦 元祖ビッグひな祭り』公式サイトはこちらから


 

貯蔵みかん1

また、勝浦町は徳島県内でも有数のみかんの産地でもあります。

12月頃の収穫より2ヶ月ほど長期熟成する事で、通常のみかんでは味わえない、奥深い甘みを感じることができる美味しい「貯蔵みかん(熟成みかん)」に変身します。
果汁を絞ったストレートジュースは、貯蔵みかんの旨みタップリ!毎年微妙に品質が異なりますが、今年は特に甘みが強く美味しくなったそうですよ。
このストレートジュースを使用したお菓子や、貯蔵みかんのカワイイPRキャラ「ちょぞっ娘(こ)」ちゃんのグッズ、その他勝浦町のお土産品を取り揃えています!
貯蔵みかん2 貯蔵みかん3

☆『勝浦町』公式サイト(貯蔵みかんのご説明ページ)はこちらから

 

(2)ひな人形(工芸品)&春限定スイーツ

1902ひな人形

伊川彫刻店さん、陶業会館さん、小山材木店さんが製作なさったひな人形を展示しています!

 1902ひな人形2
日本の伝統技術を生かして高度な木彫り作品を創り続けてきた、伊川彫刻店三代目 彫昌氏渾身の木彫り作品。伊川彫刻店さんは、機械を使わず一つ一つ手彫りした木彫りの五月人形・兜やお雛様など、お子様の健やかな成長をお祝いする商品を製作・販売しています。

1902ひな人形4
小山材木店さんは、40歳の時に始めたトールペイントで絵付けをし小さな小物づくりを行なった事をきっかけに、「こけし」をはじめとした、木にこだわった製品をつくりはじめました。「遊山箱」など多種多様な木工製品の製作をおこなっていますが、どれも贈られ人にとって忘れることのできない、想い出になる作品づくりを心がけていらっしゃいます。

1902ひな人形3
陶業会館さんは、大谷焼の窯元。食器や季節の置物など、普段の生活で身近に焼物を感じられる作品の製作をなさっています。陶業会館の森悦光さんの作品は、お部屋に飾るとどこかほっとさせてくれるような、愛らしいデザインで人気を博しています。

1902春商品21902春商品11902春商品3

また、店内では春の期間限定スイーツも入荷しています!(※ひな祭り限定スイーツもございます)
『あるでよ徳島』で春の訪れを感じてみてください!

 

(3)日新酒類株式会社

201902日新酒類

店内奥・和田の屋さんのお隣では日新酒類さんの商品を展示中です!
日新酒類さんの『太閤酒造場』は、幕末の安政の時代(1850年頃)より続く歴史ある酒蔵です。
伝承の技をそのままに、「日々、新なり」をモットーとし、ピュアな酒造りに取り組んでいらっしゃいます。

201902日新酒類2

日新酒類さんがお酒を造る上で大切にしているのは、地元徳島の豊かな自然の恵み。阿波町の高品質な酒米「阿波山田錦」と、ミネラルをバランスよく蓄えた吉野川の地下深層水により丹精込めて醸された、ブランド酒『瓢太閤』をはじめとした清酒の数々。
「なると金時」の中でも最高峰と呼ばれる『里むすめ』を使用した芋焼酎。
そして、「すだち」「やまもも」などの地元の特産を使用したフレーバー酒など、数多く製造されています。

今回のオススメは、こちらの2点。
超特選 大吟醸 瓢太閤 金賞受賞酒

201902日新酒類3-2(写真をクリックするとオンラインショップに移動します)
全国新酒鑑評会にて、2年連続金賞を受賞しました!
「阿波山田錦」を35%まで磨き上げた超特選の大吟醸酒です。
やわらかな旨み、馥郁とした香り、上品な味わいはまさに清酒瓢太閤の芸術品です。

阿波の香り スーパーすだち酎

スーパーすだち酎2(写真をクリックするとオンラインショップに移動します)
モンドセレクション3年連続受賞!
徳島県産の天然すだち果汁をふんだんに使用した、味も香りも爽快フレッシュでウォッカベースのリキュールです。
アルコールは25%とすこし高めですが、水割りやソーダ割りなどでもお楽しみ頂けます。

きっと太閤さんも呑んだらビックリ!?な日新酒類の名酒、是非ご賞味ください!

☆日新酒類株式会社 徳島県板野郡上板町上六條283 Tel:088-694-8166
 日新酒類のHPはこちらから


↑あるでよ徳島オンラインショップでもご購入いただけます★↑

 

 ★本記事内容の展示は、2月27日頃までを予定しております。