【事業者様向け】物産事業者販路開発支援セミナー(第3回)参加者様募集のお知らせ〔終了しました〕

【追記】本セミナーは3月12日に開催されました。ご参加いただきました皆様ありがとうございました。


 日頃から当協会の運営につきまして格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、この度(公社)徳島県物産協会では、徳島県と共同で開催している、徳島県産品の認知拡大・販売促進に向けた戦略や、販売ツールの作成方法等を学ぶ『第3回 物産事業者 販路開発支援セミナー』を開催いたします。
 つきましては、下記募集要項により参加事業者を募集いたしますので、ご検討の上、積極的なご参加お申し込みをお待ちしています。

 販路支援開発セミナー第3回 チラシ表

 ■概要

徳島県産品の認知拡大・販売促進に向けた戦略や、販売ツールの作成手法、メディアの活用方法を全3回にわたって解説。
先日12月6日に行われた第1回は、「商品の魅力を引き出す戦略」を3人の講師が解説。1月17日・18日に行われた第2回では、「買い手に響く販促物作成」について解説いたしました。
今回,第3回セミナーでは,「効果的な販路展開」について解説し、セミナー後の個別相談会では、講師が直接アドバイスいたします。
また、(公財)とくしま産業振興機構と連携し、「徳島県よろず支援拠点」のコーディネーターが後日フォローアップいたします。

■内容

第3回 『効果的な販路展開』
2月21日から3月3日まで阪急梅田駅構内にて実施予定の徳島物産展の結果と、昨年度との比較検証を解説するとともに、今後の販路展開に求められる商品価値について学びます。
また、効果的な販路展開につながるメディア活用のポイントを学ぶとともに、バイヤーに響く情報をまとめた「営業ツール」を作成するワークショップを行います。参加費用は無料です。
本セミナーは第1回、第2回セミナー不参加の方も受講いただけます。

■募集要項

・開催日時:2019年3月12日(火)13時~17時15分
・開催場所:あわぎんホール5階 会議室6
 徳島県徳島市藍場町2丁目14番地
・定員:40名
・参加費用:無料

<個別相談会について>
本セミナー終了後,次に内容について,講師による個別相談会を実施します。

①商品規格・開発について
②デザイン・パッケージについて
③販売,売り場作りについて
④営業活動・営業ツールについて
 講師:(株)生産者直売のれん会
  代表取締役社長 黒川 健太 氏

個別相談ご希望の方は、添付のチラシ裏面「個別相談内容」に必要事項をご記入の上,お申し込みください。
事前情報によって、限られた時間でご提案できる内容が変わってきますので、対象商品をどこでより売りたいのか、新商品を開発したいのかなど、ご相談内容はできる限り具体的にご記入ください。また、具体的に相談したい商品があれば、当日の個別相談会へサンプル商品をご持参ください。

申込期限

2019年3月10日(日)まで(期限厳守)に以下のリンク先の参加申込書にてお申し込み下さい。

 選定は、お申し込み多数の場合は定員に達し限り締切となります。ご希望に添えない場合もありますことを予めご了承いただけますようお願いいたします。その他、ご不明なところがあれば、(公社)徳島県物産協会までお問い合わせください。

★物産事業者販路開発支援セミナー(第3回) 申込書

 ≪ 送信・お問い合わせ先 ≫

公益社団法人徳島県物産協会 事務局

メール:info@tokushima-bussan.com

TEL:088-622-8231 / FAX:088-623-9779