【12月の企画展示】栄光カーペット・小松島市商工観光課・今年の新商品とあったか商品〔終了しました〕

12月に入り、寒さも本格的になってまいりました。

 『あるでよ徳島』展示スペースでは、今月も徳島の特産を活かしたこだわりの製品づくりを行なっているメーカーさんや、伝統工芸品・季節商品など、さまざまな特色のある商品展示を行っております。

  12月の企画展示は、”柔らかふんわり”な藍のじゅうたん『栄光カーペット株式会社』、小松島の新たな食の特産品にご注目!「小松島商工会」、あるでよ徳島の「今年の新商品とあったか商品」をご紹介!

こちらの展示は12月末頃までを予定しております。

(1)栄光カーペット株式会社
(2)小松島市商工観光課
(3)今年の新商品とあったか商品

をご紹介いたします。

⑴栄光カーペット

1

あるでよ徳島の正面玄関入り口にて、藍染めを使用した、チェアマットや玄関マットなどが展示・販売されています。
今月は、劇場や体育館などの緞帳・壁掛け・公共施設やホテル等の絨毯等、多くの商品を手掛けるそんな栄光カーペットをご紹介していきます。

県外から嫁いでこられた栄光カーペットの辻さんは、とあるイベントで記念品として
藍染めを使用したマットを製作。そのときに藍染めに深く興味をもったそうです。

藍染めを使用したマットを造るためには、出来上がったマットを染めるのではなく、
オーガニックコットンの糸の段階から染める必要があります。
ですが、藍作がさかんな徳島でも、糸を染めてもらえる会社は少なかったそう。
ようやく協力して頂ける会社を見つけ、商品化する事ができました。
糸を染めていただき、その糸で敷物を試作したときの感激は忘れられないそうです。
商品は柔らかく、ふんわりしていて、とても手触りの良いものとなっています。

2 4

栄光カーペットでは、デザインを持ち込むと正確にそのデザインを表現できるそうです。
自分の好きなデザイン、お子様が描いた絵など、特別な1点物を仕上げていただけます!

5 3


この藍の敷物で、徳島の藍のPRに少しでも貢献し、
栄光カーペットの商品、藍染めの良さを海外に発信していきたい、と辻さんは語ってくださいました。

 ☆栄光カーペット株式会社 HP http://www.e-awa.tv/komacci/
TEL 0883-62-2191

⑵小松島市商工観光課

1

店内奥、和田の屋横の展示スペースでは、徳島県小松島市に新しくできた特産品を展示・販売しています。

小松島商工観光課は、小松島の新しい食の特産品を作る企画を立ち上げました。
小松島市には、観光に来てくださったお客様に、
お土産として、持って帰って頂けるような商品が少なかったそうです。
地場食材を使ったもので、日持ちのする商品を増やしたいという思いでこの企画は始まりました。

この企画を始めたところ、約30名の方から応募がありましたが、
やはり商品化というのは難しく、個人でされている方や工場を持てない人など
様々な理由から辞退される方も多かったのだとか。
そんな苦労の中、商品化までたどり着いた商品が展示・販売されています。

3 2

2年目となるこの事業は、だんだんと広まりつつあり、商品化されるものや、
前回の商品のアレンジなど、着実に小松島の新しい食の特産品が増えています!
小松島市の新しい魅力が感じられる展示となっております!

新商品開発セミナーなども行っているそうです。
個々のそれぞれの悩みに沿って相談にのっていただけますので
興味のある方は、是非一度、小松島市商工観光課へお問い合わせください。

5 6

 ☆小松島商工観光課 HP https://www.city.komatsushima.lg.jp/shisei/soshiki/sangyoshinko/
TEL 0885-32-3809

⑶今年の新商品とあったか商品

1  2

今年入った新商品を展示・販売しております。
ケール入りの細うどん、すだちの果汁を使用したすだちウォーターなど、
今年も多くの新商品が、あるでよ徳島の棚に並びました。
「新しい&美味しい」が集まったこの企画展、今年の内に是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

4 6

この冬に、体を暖かくしてくれる商品も展示・販売中です。
しょうが湯の素を始め、ゆず茶やそば米汁など
体も心も癒やすホっとな商品、是非お手にとってみてはいかがでしょうか。

7 3