とくしま再発見!!ええもん見つけたでよフォトコンテスト 募集中!

20161105094814_00001

 

 

    公益社団法人徳島県物産協会(愛称 あるでよ徳島)では、伝統工芸品(大谷焼・藍染・和紙)や徳島県の特産品と人とのほのぼのとした「写真」のコンテストを実施します。
 優秀作品は、阿波おどり会館1階「あるでよ徳島」での展示紹介、物産協会機関誌「協会だより」への掲載等を行い、徳島県を訪れる観光客や地元徳島県民等多くの方々にご紹介する等、県産品の普及宣伝に活用させていただきます。

 

テーマ

徳島県には、藍染、大谷焼、阿波和紙等の伝統工芸品やすだち、鳴門わかめ、なると金時等数多くの優れた特産品及び遊山箱を持ってお花見に行くという伝統的行事や風習があります。
 伝統工芸品は、原料の加工作業、製品及びその制作風景等、それぞれの過程において、伝統と技が織りなす素晴らしい風景があります。また、特産品は、生産者が精魂を傾け育成させている過程や収穫したときの笑顔をはじめ、特産品を味わうほのぼのとした子供たちや家族の温かなひととき等、その風景や姿は、筆舌に尽くしがたいものがあります。
 このような徳島県の誇る伝統工芸品や特産品を「写真」を通じて紹介することにより、徳島県内外の方々に広く「知って」、「使って」、「味わって」、「喜んで」また再発見していただくため、このコンテストを実施します。

 

応募締切   平成28年12月26日(月)

賞  ・最優秀賞  1点・・・賞金:2万円  副賞:徳島県産品(2万円相当)

      ・優秀賞      3点・・・徳島県産品(2万円相当)

      ・特別賞  10点・・・徳島県産品(1万円相当)

 

詳しくは次のファイルをご覧ください。  →    フォトコンテスト案内