〔11月の企画展示〕徳島県西部総合県民局・ジュエリーアプローズ・エイブルフーズを展示販売中!

11月に入り、もうじき紅葉の美しい季節がやってきます。

 さて、『あるでよ徳島』展示スペースでは、今月も徳島の特産を活かしたこだわりの製品づくりを行なっているメーカーさんや、伝統工芸品・季節商品など、さまざまな特色のある展示を行っております。

  今月(平成30年11月)の企画展示は、2市2町からなる「にし阿波」の観光情報を発信している「徳島県西部県民局」、相談できる宝石屋を目指す「ジュエリーアプローズ」、安心・安全を心掛けている「エイブルフーズ」をご紹介!

(1)徳島県西部総合県民局
(2)ジュエリーアプローズ
(3)有限会社エイブルフーズ

 をご紹介いたします。

 

(1)徳島県西部県民局

IMG_2613

徳島県西部総合県民局は「にし阿波」の魅力を広く紹介する活動を行っています。
「にし阿波」とは徳島県西部に位置する美馬市、三好市、つるぎ町、東みよし町からなるエリアを指しています。
その美しい景色から日本の桃源郷とも称されました。

2市2町からなる「にし阿波」を広く知っていただくため、
ただ今、店内奥にて特産品や藍を使用した雑貨、みまからを原料にした農産加工品、菓子などを展示・販売しております。
また、映像やパンフレットにて「にし阿波」に関する観光情報の発信もしています。
アンケートも実施していますので皆さんのご意見をお待ちしています!

にし阿波02 にし阿波04

本年3月には「世界農業遺産」にも認定された「にし阿波」の魅力を是非店内にて、見て、触れて、感じてみてください!

☆徳島県西部総合県民局についてのHPはこちらから
 ☆「にし阿波」についてのHPはこちらから
☆世界農業遺産についてのHPはこちらから

(2)ジュエリーアプローズ 

ジュエリーアプローズ03

 ジュエリーアプローズは徳島をもっと知ってほしいという願いから、パールを藍で染めた藍パールを創作したそうです。
藍パールはパールを藍染め液に3週間程浸けパールを染め上げます。染め上がったパールの色は淡い青色になったり白に限りなく近い青に染め上ったりと濃淡に差が生まれます。
藍は年ごとに違っており、浸ける時間は同じでも、染め上るパールの色、濃淡は違ってくる。藍はまさに「生き物」だ。と代表の喜多須さんはおっしゃいます。

ジュエリーアプローズ01 ジュエリーアプローズ

そんな藍パールと天然石を合わせたアクセサリーをレジ横の企画展にて展示、販売中です。
ジュエリーアプローズでは「相談できる宝石屋」を目指しており、オーダーメイドも承っているそうです。
下記からジュエリーアプローズのHPに繋がりますので、ぜひアクセスしてみてください!

 

☆ジュエリーアプローズ 徳島県鳴門市撫養町南浜字蛭子前東30-2 Tel:0883-24-1756
 ジュエリーアプローズのHPはこちらから

(3)エイブルフーズ

エイブルフーズ 

店内奥にてエイブルフーズの商品を展示、販売中です。
主婦目線から見ると少々お高い商品が並んでおりますが、これからの季節、クリスマスやお正月といったイベントにエイブルフーズの商品を使ってプチ贅沢、してみませんか?
ドレッシングはサラダにかけるのももちろん良いですが、お肉料理にも使えます。焼いたお肉にかけると、とても美味しくいただけるのだとか。
使い方によっては色んな料理に使えるので、自分なりの使い方を模索するのも楽しいかもしれません。

商品は、国産・無添加で、安心・安全を心掛けてつくっています。
砂糖は和三盆、塩は鳴門の塩、みりんは本みりん(徳島県産米を100%使用)を使用するなど、
なるべく地元のものを使うようにしているそうです。
是非、エイブルフーズの商品をお手に取ってみてください!

エイブルフーズ02 エイブルフーズ01

 ☆有限会社エイブルフーズ 徳島県徳島市北沖洲2丁目8-35 Tel:088-664-8981
有限会社エイブルフーズHPはこちらから

 ★本記事内容の展示は、11月30日頃までを予定しております。