【6月の企画展示】たった一本の幸せ・徳島県漁連

新型コロナウイルスの影響により、4月中旬頃から臨時休業していた
あるでよ徳島も6月19日より営業を再開いたしました。

毎月、徳島の特産を活かしたこだわりの製品づくりを行なっているメーカーさんや、伝統工芸品・季節商品などをご紹介している『あるでよ徳島』展示スペースでも、商品の展示販売が再開しております。

営業再開して最初の企画展は、伝統の灰汁発酵建で染色する藍染め作家『たった一本の幸せ』、徳島の海の幸を全国へ『徳島県漁連』をご紹介!

(1)たった一本の幸せ
(2)徳島県漁業協同組合連合会

をご紹介いたします。

⑴たった一本の幸せ


正面入口の展示場には、たった一本の幸せ作品を展示中です。
商品は、阿波藍すくもを100%使用し、灰汁発酵建てしています。

たった一本の幸せの商品で、シャツやストールの他に、現在人気ある商品といえば「藍染めマスク」。
新型コロナウイルスが流行る前、昨年の11月頃からマスクの製作を始めたそうです。
すると今年の3月頃からウイルスが流行りだし、マスクが品薄状態に。
そんな時期に、藍染めのマスクを作ってほしいとたくさんのお客様からのお声があり、
現在では、トータルで2000枚ものマスクがお客様のもとへ届けられたそうです。

これから暑さは厳しくなりますが、ウイルスにも油断ならない状態にあるという事で、
真夏マスクを商品として検討されているそうです。

藍染マスクの他にも、藍色の見た目にも涼しい藍染め商品が数多く展示、販売されています。

 

 

 ☆たった一本の幸せ ブログ http://yanokozyo.com/index.html
TEL 088-635-7434

⑵徳島県漁業協同組合連合会

 

もう一つの企画展は、徳島県漁業協同組合連合会。
本来であれば5月に行われる予定であった徳島県漁連の企画展ですが、
コロナウイルスの影響により、当店あるでよ徳島が臨時休業となり6月開催となりました。

今回の企画展でのおすすめ商品は、4月からの新商品の
『鳴門鯛魚醤味付け海苔』と『海苔ふりかけ』です。

鳴門鯛魚醤味付け海苔は、既存商品である、鯛魚醤の味がしみ込んだ海苔。
鯛の風味が感じられる味付け海苔です。
海苔ふりかけは、天日塩とごま油を使用した、シンプルな味付けで、
どちらもご飯とよく合う商品となっております。

 

県漁連のギフトボックスに県漁連の商品を詰めて贈る事も可能です。

 ☆徳島漁業協同組合連合会 HP http://www.tokushimagyoren.or.jp/
TEL  088-636-0500