【4月の企画展示】「がんばれ‼ヴォルティス」「徳島県漁連企画展示」

桜が咲きほこる4月上旬、今年は平年を上回る暖かさが続いていますが、皆様いかがお過ごしですか。

『あるでよ徳島』特設コーナーでは、毎月、徳島の特産を活かしたこだわりの製品づくりを行なっているメーカーさんや、伝統工芸品・季節商品などをご紹介しております。

4月の企画展示は、「がんばれ‼ヴォルティス」、「徳島県漁連企画展示」をご紹介いたします。

★本記事の展示は、4月30日までを予定しております。

(1)「がんばれ‼ヴォルティス」

「豪快な鳴門の渦潮のように」と名付けられた徳島ヴォルティス
2005年にJ2への参加が決まって以来J1へ昇格した2014年をはさんでの16年目である2020年
J2での初優勝と念願のJ1昇格が決まり、ますます2021シーズンの活躍が期待されます。

コロナ禍で監督の来日が遅れたり、と万全の状態でシーズンを迎えたわけでは無いですが
みんなで精一杯応援したいです。

第6節3月21日にはホームスタジアムである鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアムで
横浜FC相手にJ1での『ホーム初勝利』をあげました。
ホーム・アウェイ共にこれからも試合が続きますが、着実に勝ち点をあげていってJ1に定着してほしいです。

いま徳島ヴォルティスではファンクラブ「CLUB VORTIS 2021」の参加者を募集しています。
ファンクラブ詳細はこちらから
また同じく、試合運営をお手伝いいただく「サポートスタッフ」も募集中です。
試合を見るだけではなく、勝利を支える原動力となってみませんか。
サポートスタッフ詳細はこちらから

2020年12月、J2優勝、そして7季ぶりのJ1昇格を決めた徳島ヴォルティス。
阿波おどり会館ならびに、あるでよ徳島は、そんな彼らを応援しています!

徳島ヴォルティス応援ショップは、阿波おどり会館のみです。
あるでよ徳島には適応されませんので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
徳島ヴォルティス応援ショップについては、阿波おどり会館または、会館受付まで
お問い合わせください。

(2)「徳島県漁連企画展示」

今年も徳島県漁連の企画展示を開催します!
徳島の海で採れた海産物を使用した商品が並んでいます。

ハモ魚醤味付のりと鳴門鯛魚醤味付のりが、セットになった商品。
手提げ部分が付いており、そのまま贈答用としてもご使用できます。
ハモと鯛の味付けのり、是非食べ比べてみてはいかがでしょうか。

そしてこちらは、徳島県漁連の新商品!
のりつくだ煮と、くきわかめのつくだ煮です。
4月上旬現在、まだあまり市場に出回っていない商品が、
いち早く、あるでよ徳島へやってきました‼

のりつくだ煮には、すじ青のりが入っており、
のりの食感を残した逸品だそうです。

一方、くきわかめのつくだ煮は、徳島県漁連の管理栄養士が考えたそうです。
「くきわかめをザクザクと切った、めっちゃ美味しいつくだ煮になっている」との事。

どちらも白いご飯と相性が良さそうです。

その他にも、様々な商品が並んでいます。
是非ご覧下さい。