【1月の企画展示】那賀川町フェア 美郷の梅酒

1月、新年明けましておめでとうございます。

『あるでよ徳島』特設コーナーでは、毎月、徳島の特産を活かしたこだわりの製品づくりを行なっているメーカーさんや、伝統工芸品・季節商品などをご紹介しております。

1月は、「那賀川町フェア」と「美郷の梅酒」をご紹介いたします。

★本記事内容は、1月末までの展示を予定しております。

(1)那賀川町フェア

2023年1月、今年初めの正面入口展示場では、徳島県の東に位置する「那賀川町」フェアを開催中。
那賀川町で生産された、商品が並んでいます。
阿南市を中心に全国各地域の特産物を使った「クラフトビール」や、
那賀川町のソウルフード「イリカス」、
デトックス効果に期待!?な「竹炭入りこんにゃく」など、
注目商品が目白押しです。

那賀川町フェアが開催されたのは、若者目線から見る、まちの魅力再発見で
文理大学生が、徳島県那賀川町を巡った事がきっかけでした。
文理大学生が那賀川町の魅力に触れ、その中で、#SDGs をテーマに、新商品を提案しました。
そのお披露目会が、1月9日(日)に開催されました。


地域の方々と協力し、本来廃棄されるものを使用した、サステナブルなスイーツを開発。
クラフトビール製造過程でできる、麦芽を用いた「タルト」や「ポル・ボロン」、
形状の問題から、規格外とされたイチゴと、有機栽培にこだわった米粉を活用した「チュロス」が
数量限定で販売されました。どのスイーツも好評であり、全て完売となりました!

那賀川町では、那賀川町商工会青年部の方々が中心となり、
徳島県阿南市那賀川町の出島地区にある約2.8㎞の壁画を再創造するための活動に取り組んでいます。
昨年は、徳島県物産協会あるでよ徳島も参加させていただきました。
「壁画再創造」には、クラウドファンディングを利用し、毎年参加者を募集されています。
皆様も是非、参加してみてはいかがでしょうか。

(2)美郷の梅酒

今年も美郷から「梅酒」が届きました。
全国初の梅酒特区に認定された、自然豊かな徳島県美郷で作られた梅酒です。
ガラス瓶に詰められた梅酒が並べられ、きらきら輝くディスプレイは、毎年圧巻されてしまいます。

この企画展限定で入荷している商品もございますので、
この機会に是非、お買い求めください!